ハイキャリア企業の転職成功体験談を読む

TOTOに転職するには?難易度や評判、面接対策についても紹介

TOTOに転職するには?難易度や評判、面接対策についても紹介

TOTOへの転職を考えている方は、職種・年収・採用情報・評判・口コミなどが気になるでしょう。そこで今回は、TOTOの職種・年収・採用情報・評判・口コミなどの情報について詳しくご紹介いたします。TOTOへの転職を考えている方は、是非参考にしてください。

目次

TOTOの特徴・転職の際のポイント

TOTOの特徴・転職の際のポイント
TOTOの特徴・転職の際のポイント
  • TOTOの特徴
  •  転職の際のポイント

TOTOと言えば、トイレで有名な企業です。
TOTOの商品は日本国内だけではなく、海外旅行に行った際などでも見かけることがあるのではないでしょうか。

そんな世界に通用するブランド力を持つTOTOの転職に関する情報を詳しくご紹介いたします。

TOTOの特徴

TOTOは100年以上の歴史を持つ業界大手の住宅設備メーカーで、衛生陶器のシェアNo.1を誇る企業です。
企業の文化として社員全体に良い製品を作り続ける姿勢はあるものの、比較的穏やかな社風の中で仕事をしています。

また、個人の成長度合いによって仕事を任せるなど、やりがいや個人の成績を重視しているのもTOTOの特徴です。

他にも残業時間の削減や女性の働きやすさ推進など、社員のためにさまざまな取り組みを行っています。

ハイキャリア企業への転職で内定率を上げる方法をお探しの方はインテリゴリラへ

Check
ハイキャリアで内定率を10倍上げるための方法とは?
  • 直接応募・社員紹介・転職エージェントの応募ルートの選択で内定率は10倍以上変わる
  • 業界や企業によって内定率の高い応募ルートは異なる
  • 志望業界・職種出身の優秀な転職エージェントが存在する
  • 優秀な転職エージェントを利用した場合、オファー交渉で金額が100万以上変わる

ハイキャリアへの転職ならインテリゴリラ

ハイキャリアへの転職をお考えでしょうか?
インテリゴリラが内定者に直接インタビューした情報によると、ハイキャリアへ転職活動をしようと考えている方や、既に始めている方の多くが持っている悩みは3点あります。

Check
転職活動をする上で多くの人が悩んでいること
  • 自分自身の経歴でハイキャリアを目指せるのか分からない
  • 企業独自の難易度の高い面接はどのように対策すればよいのか?
  • とにかく内定を獲得する方法を知りたい!!

転職活動は新卒の就職活動よりも難易度が高いです。その理由は、年齢・現職の業界や業務内容・志望業界などが無数に存在し、「とりあえずココに行けばOK」のような正解がありません。
志望業界が未経験である場合、志望企業が未経験での採用を行っているかどうかも確認しなければなりません。
そして志望企業が決まっている方は、転職の選考対策方法に困っているのではないでしょうか。
中途採用の選考基準は細かく書かれていたり、日々更新されているわけではありません。どういった人を募集をしているのか、自分が内定を獲ることができそうかは転職に成功した人の実体験をヒアリングする必要があります。

実際にハイキャリアの選考では、対策必須ともいえるケース面接や企業独自のユニークな質問をされる頻度が高いです。
選考対策をして、転職をすると覚悟を決めた方は、最後はどのように内定を獲ることができるか知りたいでしょう。
内定者の面接内容を確認したり、内定実績がある人に協力してもらいながら、書類選考・面接を進めていきましょう。

上記の3つの悩みを解決してくれるのが、インテリゴリラの選考体験記です。
インテリゴリラの選考体験記は、内定者の学歴、社歴、職務経歴書、志望動機や転職軸、自己PR、選考対策方法、1次面接・2次面接・3次面接・最終面接での回答内容、内定理由、応募者へのアドバイスを全て余すところなく書いています。

TOTOの企業情報

TOTOの企業情報
TOTOの企業情報
  • TOTOの企業概要
  •  TOTOの事業内容
  •  新領域
  •  TOTOの業績・将来性

中途採用面接では企業情報に関連した質問をされることが多くあります。
そのため、TOTOへの転職を考えているのであれば、企業情報をしっかりと確認して中途採用面接の対策をしておくことが重要です。

では、早速、TOTOの企業情報について詳しく確認していきましょう。

TOTOの企業概要

TOTOは、1917年5月15日に創立された企業です。

資本金は355億7,900万円にのぼり、日系企業の中でトップクラスの大きさを誇ります。
従業員数は、2020年3月末現在、TOTO単独で8,169名、連結子会社を含めると33,554名です。

事業所や工場のほとんどは、関東にあるものの、本社は福岡県北九州市にあります。

TOTOの事業内容

現在のTOTOは住宅設備機器が事業の中心です。
また、住宅設備機器では以下の2つを行っています。

CHECK
住宅設備機器で行っていること
  • 国内住宅設備
  • 海外住宅設備

TOTOの住宅設備機器は、「国内住宅設備」「海外住宅設備」の2つをおこなっています。
下記に、実際のそれぞれの業務について違い等もまとめましたのでご覧ください。

国内住宅設備

国内住宅設備では、以下のような水回り設備の販売・営業を行っています。

CHECK
国内住宅設備の営業品目
  • 大便器、小便器、洗面器、手洗器などの衛生陶器
  • システムトイレ
  • ウォシュレットなどの腰掛便器用シート
  • 水まわりアクセサリー
  • 浴槽
  • ユニットバスルーム
  • 各種給水栓、排水金具などの水栓金具
  • システムキッチン、洗面化粧台
  • マーブライトカウンター
  • 浴室換気暖房乾燥機
  • 福祉機器 etc…

海外住宅設備

TOTOは海外住宅設備も国内住宅設備と同じく、水回り設備の販売・営業を行っています。

また、海外住宅設備では節水技術を活かした資源保全など社会のためになる取り組みを積極的に行っています。

新領域

CHECK
新領域の営業品目
  • ファインセラミックスなどの「セラミック」
  • タイル・建材などの「環境建材」

トイレの便器など水まわり商品づくりのノウハウを活かして
「新領域」という半導体製造装置用のセラミック部品
空気浄化の効果がある「ハイドロテクト」の建材やタイルを開発しています。

TOTOの業績・将来性

TOTOの業績・将来性はについて、現在の状況を売上や利益、などから比較をしたところ、将来性のある会社であると言えます。
その具体的な理由として下記に表などを交えてまとめましたのでご覧ください。

TOTOの業績

では、早速、TOTOの業績について「売上」「営業利益」「当期利益」の3つを確認していきましょう。

TOTOの将来性

TOTOは、将来性のある会社だと言えるでしょう。

その理由として、現在のTOTOは、2018年度から2022年度までの中期経営計画「TOTO  WILL2022」を掲げ、事業の拡大を試みていることが挙げられます。

「TOTO WILL2022」の目標は、以下の通りです。
 

スクロールできます
 2017年度計画2022度計画(目標)
売上6000億円7200億円
営業利益540億円800億円
ROA9.6%12.0%
ROE12.4%13.0%

「TOTO WILL2022」では、主に「グローバル化」と「新領域」の2つを拡大を目指しています。

TOTOの業績で売上が伸びているのにもかかわらず、営業利益率が下がっているのも、現在は2022年度の目標を達成するための投資期間でさまざまなことに資金を使っていると言えるでしょう。

また、グローバル化を進めているので、今後も売上が伸び続けることが予想できます。
そのため、TOTOは将来性のある企業だと言えるでしょう。

TOTOの平均年収・福利厚生

TOTOの平均年収・福利厚生
TOTOの平均年収・福利厚生
  • 平均年収
  • 福利厚生

TOTOの平均年収は民間企業の中でも比較的高い水準であると言えます。
福利厚生に関しても社員の働きやすさを考慮している内容です。
下記に、実際の内容についてもまとめましたのでご覧ください。
 

平均年収

転職ゴリラが有価証券報告書を調べた結果、TOTOの平均年収は2021年3月31日現在で667万円となっていました。

ただし、この平均年収は契約社員も含んだ平均年収です。
TOTOは契約社員の割合が多い企業ですので、正社員となるとさらに良い待遇なるといえます。

また、国税庁が2021年に発表した民間給与実態調査によると、日本国内の平均年収は433万円です。

そのため、TOTOは比較的高い給与水準であると言えるのではないでしょうか。

福利厚生

CHECK
TOTOの福利厚生一覧
  • カフェテリアプラン
  • 育児休業制度
  • 介護休業制度
  • 短時間勤務制度
  • 所定外労働・深夜労働の免除
  • 積立休暇制度
  • etc…

TOTOは、育児や介護に関して「もはや女性だけの問題ではない」と考えています。

そのため、社員が安心して働くことができるよう、育児や介護に関する福利厚生を充実させています

TOTOの評判・口コミ

TOTOの評判・口コミ
  • 待遇について
  •  社風について
  •  評価制度について
  •  仕事のやりがいについて

TOTOの社員からみた職場環境に関して、待遇や評価制度は年功序列ではあるが、悪くない待遇です。
下記に社風ややりがいに関する、実際の社員の評価についてまとめましたのでご覧ください。

待遇について

TOTOの待遇は基本的に年功序列ですが、社員からの評判は悪くありません。
ボーナスが7ヶ月分ほど貰えるので、比較的高い水準の給与が貰えています。
住宅手当で家賃7割負担など、福利厚生も非常に充実しています。

社風について

TOTOの社風は、穏やかでのんびりとしています。
そのため、バリバリ働くという感じはありません。
また、会社の方針も社会貢献を重視している傾向があるので、社会で役立つような良い製品を作ることは社員全体に浸透しています。

評価制度について

年功序列の文化が強いので、若手の昇進・昇格はかなり難しいです。
一方で、長い間勤めていれば、比較的高水準の給与を安定してもらうことが可能です。

仕事のやりがいについて

TOTOは、自分にあった仕事を任せてもらえるので、非常にやりがいがあります
成長に合わせて仕事ができるので、少しずつ成長していきたいと思っている方にはおすすめの企業です。

TOTOは残業が多い?

TOTOは残業が多い?

TOTOは残業の少ない会社です。
案件の内容によっては、納期まで時間が少ないと残業することもあるということもあるようですが、基本的にパソコンが自動的に切れるようになっているので、ほとんど残業がありません。
また残業をする場合は、事前に残業する日の前日のお昼くらいまでに上司に残業申請を提出し、パソコンが自動的に切れないようにする手続きが必要です。

TOTOの転職難易度

TOTOの転職難易度

TOTOの転職難易度は高いです。
TOTOは多くの求人が公開されており、公開求人を見ると非常に幅広い職種の中から選んで転職することができるため、難易度は低いと思われがちですが、転職者ランキングでは常に上位に位置している人気企業です。

そのため、倍率などは公開されていないものの転職者が多い企業ですので、強い意識を持ってTOTOに転職しようとしている方が多く、転職の難易度は非常に高いと言えます。

TOTOの選考情報

TOTOの選考情報
TOTOの選考情報
  • TOTOの選考フロー
  •  TOTOの面接対策

転職活動する際は、複数の企業に応募することが多いため、企業ごとにしっかりと選考情報を確認しておくことが大切です。

そこで、ここではTOTOの選考情報について詳しくご紹介いたします。

TOTOの選考フロー

TOTOの選考フローは下記の手順で行われます。

TOTOの選考フロー
  • 書類選考(合否2〜3週間)
  • 適性検査・一次面接(合否1週間)
  • 最終面接(合否1週間)

TOTOの面接対策

TOTOの面接で聞かれる質問は、どこの企業でも聞かれるような一般的な質問がほとんどです。

そのため、TOTOの面接対策としては、業界・企業研究と自己分析をしっかり行うことが一番重要だと言えるのではないでしょうか。

CHECK
質問例
  • 前職の退職理由はなんですか?
  • なぜTOTOに入社したいのですか?
  • 入社後に活かせる長所はなんですか?

それぞれをスムーズに答えられるように対策をしておいてください。
一般的な面接の質問の他に、
TOTOについての質問も答えられるように情報収集をしておくのがポイントです。

TOTOに転職する方法

TOTOに転職する方法
TOTOに転職する方法
  •  募集職種
  • 転職を成功させるコツ

TOTOに採用されるためには、転職する方法をしっかりと知っておくことが重要です。

そこで、ここではTOTOの「募集職種」と「転職を成功させるコツ」について詳しくご紹介いたします。

募集職種

TOTOでは、現在「企画職」と「技術職」の2つが募集されています。
では、それぞれで募集している職種を確認していきましょう。

企画職

企画職で募集している職種は、以下の通りです。

CHECK
TOTOが企画職で募集している職種
  • 人事企画スタッフ
  • 財務経理スタッフ
  • レストルーム商品企画スタッフ

TOTOの企画職は上記3つで募集しており、業務内容は商品企画業務だけでなく、市場動向の調査・分析や顧客情報の収集・分析など多岐にわたります。
そのため、企画に関する経験だけでなくコミュニケーション能力やデータの分析能力が必要となります。

 

技術職

技術職で募集している職種は、以下の通りです。

CHECK
TOTOが技術職で募集している職種
  • 建築技術者
  • 知的財産スタッフ
  • 電装基板の設計開発スタッフ
  • 電装ユニットの機構設計スタッフ
  • 生産技術スタッフ(CAE)
  • 生産技術スタッフ(設備技術)
  • ウォシュレット包装・設計スタッフ
  • ウォシュレット研究開発・開発設計スタッフ
  • 衛生陶器生産工場建設スタッフ(生産技術)

TOTOの技術職は上記10つで募集をしており、業務内容は研究・開発部門と連携した、戦略の立案・推進、技術調査など専門的な内容となります。
そのためDXまたはソフトウェアに関する経験や海外での取引がある部署の場合英語力が必要となります。

TOTOビジネッツ株式会社では契約社員も募集している

TOTOビジネッツ株式会社では契約社員も募集している

TOTOのグループ会社であるTOTOビジネッツでは、契約社員の募集も行われています。
未経験者でも安心して働けるカリキュラムが用意されており、頑張りによっては正社員への登用もある、ワークライフバランスのとれた働き方のできる企業です。

TOTOへの転職を成功させるコツ

TOTOへの転職を成功させるコツ
転職を成功させるコツ
  • 企業理解を深める
  • TOTOに関する情報を収集する

TOTOへの転職を成功させるために、情報収集・企業理解を深めていくことが必要になります。
下記にその根拠・方法についてをまとめましたのでご覧ください。

企業理解を深める

競争率の高いTOTOへの転職を成功させるに業務内容や、それに対する自分自身の強みなどの理解を深めていくことが重要です。
自分のスキルが、TOTOという企業に対してどのように貢献していくことができるのかを理解するためにも、企業についてより深く知って追う必要があります。

TOTOに関する情報を収集する

TOTOへの理解を深めるには、どんな企業なのか情報を集めることが重要です。
TOTOの業務内容や経営理念、商品についてなどから必要なスキルやキャリアなどを知ることができます。
それらの内容について、理解を深めておくと良いでしょう。

ハイキャリア転職したい人必見!内定者の選考体験が見られるインテリゴリラとは?

インテリゴリラ』は、コンサルティングファームへの転職を目指すハイキャリア志向の方向けに完全非公開の選考情報をご提供している転職メディアです。
実際に内定を獲得した方々から独自インタビューを実施した内容ですので、完全に独自のコンテンツとなっています。

スクロールできます
会社名転職難易度人気度
ボストンコンサルティンググループ★★★★★★★★★
デロイトトーマツコンサルティング★★★★★★★★
アクセンチュア★★★★★★★★
日本M&Aセンター★★★★★★★
アドバンテッジパートナーズ★★★★★★★★★★
リクルート★★★★★★★
楽天★★★★★★★
Amazon Japan★★★★★★★★★

インテリゴリラでは、上記のような各業界No.1の難関企業の選考体験記が掲載してあります。

また一般的な選考体験記と大きく異なり、インテリゴリラの選考体験記からは下記の情報が得られます。

Check
インテリゴリラで得られる情報
  • 内定者が職務経歴書で何をPRしたのか
  • 面接での質問とそれに対する効果的な解答とNG解答例(ケース面接含む)
  • 内定者から応募者への面接アドバイス

「読むだけで内定獲得の勝ち筋がわかる」ほど詳細な選考情報が網羅されているのが最大の特徴です。

特別選考へ挑戦できる

会員登録いただいた方限定で、業界No.1エージェントによるサポートや社員紹介(リファラル)での選考のご案内など、幅広いご案内が可能です。特別選考の場合には、
書類審査なし/1次面接免除/社長面接確約/土日面接などのご案内ができる可能性があります。

自分のスキルやキャリアに自信のある若手の方は、
志望難関企業の内定に近づくために是非登録しておきましょう。


TOTOへの転職は手厚いサポートのある転職エージェントへご相談を!

TOTOへの転職は手厚いサポートのある転職エージェントへご相談を!

以上の内容をまとめると、TOTOは競争率の高い企業であるため、企業の知識や理解を深める必要があります。
転職の際には、TOTOの企業理念と自分の強みがマッチして、どのように企業に貢献するかをアピールできるかが有利になるといえます。
自分の強みをアピールできるように、転職エージェントを活用してみるのも良いと思います。

インテリゴリラの公式LINEアカウントから、非公開の転職情報を受け取りたい方は下のボタンをクリックしてください。

友達追加

運営会社

会社名インテリゴリラ株式会社
公式ページURLhttps://intelli-gorilla.com/
代表取締役永渕 臣
法人番号3040001116912
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次