1_アビームコンサルティング_ロゴ

アビームコンサルティング/コンサルタント/Vol.3

本記事で得られる情報

  • コンサルで複数内定した候補者の職務経歴のPR内容とは
  • 合否を分けたケース面接。内定者が回答時に意識していたポイントとは
  • 非常に評価された職務内容とは

投稿者情報

選考結果

内定獲得
応募時年収

650

万円

オファー年収

700

万円

前職社名

大手通信

最終学歴

海外大学

(理系)

投稿者の強み

  1. 英語の実務使用経験
  2. 複数の新規事業開発のプロジェクトに参画経験有
  3. 関わった新規事業の大半で事業の黒字化に成功
年齢20代
性別男性
社歴

社会人歴:3年未満

転職回数:0回

大学院を卒業して、大手通信会社入社

職務要約

大手通信会社にて新規事業企画、海外サービスのローカライズ、サービス企画を行っていた。
【テーマ】
・セキュリティ会社
・3Dモデルアバター
・画像認識
【具体的には】
サポートセンターの設立や新規製品の開発、企画資料の作成、ローカライズを行っていた

志望動機及び転職軸

【新卒1社目の入社理由】
日立製作所、住友林業、テトラパック、アクセンチュアから内定をもらったが、現職は面接時に入る部署を指定してもらったので入社した。新卒でコンサルタントだと事業感覚が養えないので、個人的に最初からコンサルタントは行きたくなかった。後に経営戦略を2.3年間コンサルタントで学んでから最終的には事業会社で働いていきたいという考えはあった。

【転職理由】
中途として入りたかったので3年目から転職活動を開始した。4年目から出向して事業が停滞している部署に入り、成長できないと思い、一度コンサルタントに転職して経営戦略を学びたいと考えた。

【転職軸】
戦略・経営コンサルタントに絞った
経営層に関わるキャリアに2.3年置いてみたいと考えた

【デロイト】
SDGsの価値観に触れてみたかった

併願先BCG、マッキンゼー&カンパニー、ベイカレントコンサルティング(戦略部門)、デロイト、アビーム(戦略部門) ベイン&カンパニー、EY、PwC
【併願先選定理由】 社歴として格が高い会社を選定した 少数過ぎることも序列が明確になり良くない
利用したサービス

業界特化型エージェント

選考試験について

会員専用コンテンツ

ログインすると閲覧が可能です。ログインする

インテリゴリラバナーインサイドmin

書類選考について

会員専用コンテンツ

ログインすると閲覧が可能です。ログインする

インテリゴリラバナーインサイドmin

面接試験の詳細

1次〜内定者の場合は最終まで

会員専用コンテンツ

ログインすると閲覧が可能です。ログインする

インテリゴリラバナーインサイドmin

会員専用コンテンツ

ログインすると閲覧が可能です。ログインする

インテリゴリラバナーインサイドmin

会員専用コンテンツ

ログインすると閲覧が可能です。ログインする

インテリゴリラバナーインサイドmin

選考を終えて

会員専用コンテンツ

ログインすると閲覧が可能です。ログインする

インテリゴリラバナーインサイドmin

応募先当該部署の採用情報及び採用実績

求められる経験/資格

◇必須経験:
コンサル経験または事業会社での企画経験

中途採用実績

◇年齢:
25~35歳
◇採用大学:
海外大学、旧帝大、早慶上智、MARCH等
◇社歴:
大手事業会社、コンサルティングファーム、Sier等
◇性別:
不問
◇転職回数:
不問

給与

◇想定年収:
600~1,200万円
◇モデル年収:
コンサルタント(30歳):850万円

転職先 コンサルティングファーム、ソフトバンク、その他事業会社企画部門等
その他
error: Alert: Content is protected !!