Skip to content
1_デロイトトーマツコンサルティング_ロゴ

デロイトトーマツコンサルティング/HCディビジョン/コンサルタント/Vol.2

本記事で得られる情報

  • コンサルで複数社内定を獲得した候補者はここまで準備している。内定者が面接通過のために準備していた内容とは
  • 内定を獲得するためにケース面接で意識するべきポイントとは
  • コンサルでの志望理由に悩む方必見。デロイトトーマツコンサルティングのHCディビジョンの特徴とは

投稿者情報

選考結果
内定獲得
応募時年収

600

万円

オファー年収

600

万円

前職社名

化学メーカー

最終学歴

MARCH

(文系)

投稿者の強み
  1. 人事評価制度の設計経験有
  2. グローバル人材採用のための人事企画経験有
年齢20代後半
性別男性
社歴

社会人歴:6年未満

転職回数:0回

大学卒業後、大手化学メーカーに入社し、一貫して人事業務に従事。

職務要約

大手化学メーカーでは、人事として約7年弱の経験をしており、前半4年は工場人事、後半3年は本社人事として、採用、人事評価制度、福利厚生等の人事周り全般を担当していた。
工場人事の際には、子会社の工場人材の定着、採用力強化を目的に、20年振りに人事評価制度の改定に着手し、変革まで導いた。結果として離職率は10%から7%に、採用も充足率80%から95%まで改善させることができた。
本社へ異動してからは、世界トップクラスの人材採用のための採用企画に従事しており、同社の採用ブランディングの検討から海外イベントへの出展に至るまで、幅広いことに挑戦していた。また、直近では、タレントマネジメントの効率化に向けたプロジェクトを管理しており、社員の特性と部署の特性を調べ、各社員の特性に合わせた社内異動のマッチングをすることで、社内全体の労働生産性の向上を図っていた。今まで営業で活躍できなかった人でも、実は特性マッチで言えば、事務職の方が適性があるということもあると考え、このプロジェクトを推進していた。

志望動機及び転職軸

【転職軸】
①事務作業の割合が非常に多く、もっと企業の課題解決を行える業務を行える環境がある会社
②会社特有のスキルではなく、社会全般で通用するスキルを身に付けられる会社
③その業界で最先端の事例を作っていくことができるアセットがある会社(人材面、ノウハウ面等)

併願先BIG4+アクセンチュア(5社中3社内定)
利用したサービス

ブティック系エージェント

選考試験について

会員専用コンテンツ

ログインすると閲覧が可能です。ログインする

インテリゴリラバナーインサイドmin

書類選考について

会員専用コンテンツ

ログインすると閲覧が可能です。ログインする

インテリゴリラバナーインサイドmin

面接試験の詳細

1次〜内定者の場合は最終まで

会員専用コンテンツ

ログインすると閲覧が可能です。ログインする

インテリゴリラバナーインサイドmin

会員専用コンテンツ

ログインすると閲覧が可能です。ログインする

インテリゴリラバナーインサイドmin

会員専用コンテンツ

ログインすると閲覧が可能です。ログインする

インテリゴリラバナーインサイドmin

選考を終えて

会員専用コンテンツ

ログインすると閲覧が可能です。ログインする

インテリゴリラバナーインサイドmin

応募先当該部署の採用情報及び採用実績

求められる経験/資格

◇必須経験:
人事関連の経験

◇歓迎経験:
コンサルティングファームでのご経験

中途採用実績

◇年齢:
25~35歳
◇採用大学:
旧帝大、早慶上智、海外大学、MARCH、関関同立等
◇社歴:
事業会社人事、コンサルティングファーム、人材系会社
◇性別:
不問
◇転職回数:
3回まで(コンサルティングファーム経験者は不問)

給与

◇想定年収:
600~1,000万円
◇モデル年収:
30歳:800万円
33歳(マネージャー):1,100万円

転職先 事業会社人事、コンサルティングファーム
その他
error: Alert: Content is protected !!