1_デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー_ロゴ

デロイトトーマツコンサルティング/M&Aユニット/コンサルタント/Vol.5

本記事で得られる情報

  • 日東駒専クラスから内定を勝ち取ったPRのポイントとは
  • M&Aユニットで重要視されている経験とは
  • 専門性が求められるM&Aユニットのケース面接。最難関のケース面接の内容と回答のポイントとは

投稿者情報

選考結果

内定獲得
応募時年収

1100

万円

オファー年収

1000

万円

前職社名

日系コンサル

最終学歴

日東駒専

(文系)

投稿者の強み

  1. 大手証券会社で同期内営業成績No.1
  2. コンサルティングファームにおいて事業再生プロジェクトのPMOの経験有
年齢20代
性別男性
社歴

社会人歴:6年未満

転職回数:1回

大手証券会社⇒日系コンサルティングファーム

職務要約

大手証券会社でオーナーや富裕層向けのリテール営業に従事。社内No.1の成績を収める。その後ベイカレントコンサルティングに転職し、ストラテジーのユニットに配属。事業戦略のコンサルティングに携わる。その後、人事として採用も行っていた。

志望動機及び転職軸

【2社目のコンサルティングファームを選択した理由】
・セクターを切らずにワンプールで色々な経験を積めるため。

【転職理由】
・専門性を高めるため
現職でコンサルタントとしての基礎は学ぶことができたが、扱うテーマが幅広いが故に専門性が高まっていない状況だった。

【転職軸】
・M&Aの専門チームがある会社
・年収を下げずに転職できる会社

併願先ドリームインキュベーター
利用したサービス

業界特化型エージェント

選考試験について

会員専用コンテンツ

ログインすると閲覧が可能です。ログインする

インテリゴリラバナーインサイドmin

書類選考について

会員専用コンテンツ

ログインすると閲覧が可能です。ログインする

インテリゴリラバナーインサイドmin

面接試験の詳細

1次〜内定者の場合は最終まで

会員専用コンテンツ

ログインすると閲覧が可能です。ログインする

インテリゴリラバナーインサイドmin

会員専用コンテンツ

ログインすると閲覧が可能です。ログインする

インテリゴリラバナーインサイドmin

会員専用コンテンツ

ログインすると閲覧が可能です。ログインする

インテリゴリラバナーインサイドmin

選考を終えて

会員専用コンテンツ

ログインすると閲覧が可能です。ログインする

インテリゴリラバナーインサイドmin

応募先当該部署の採用情報及び採用実績

求められる経験/資格

【下記のいずれかのご経験】
①事業会社にてM&AやPMIに携わった経験
②コンサルティングファームにてPMIやM&Aのプロジェクトに携わった経験

中途採用実績

◇年齢:
26~35歳
◇採用大学:
海外大学、旧帝国大学、早慶上智、MARCH等
◇社歴:
事業会社経営企画、投資銀行、コンサルティングファーム等
◇性別:
不問
◇転職回数:
不問(4回まで)

給与

◇想定年収:
800~1,500万円
◇モデル年収:
30歳(シニアコンサルタント):1,000万円

転職先 コンサルティングファーム(BIG4、アクセンチュア、BCG等)、事業会社企画職等
その他
error: Alert: Content is protected !!