Skip to content
Q. ユーザーの質問

日本M&Aセンターの中途採用面接ではなにを聞かれるの?

日本M&Aセンターへの就職を考えています。中途選考の難易度は高いですか?面接でどういったことを聞かれるのかも知りたいです。

A. 内定者の回答

日本M&Aセンターの中途面接で聞かれること

faviconゴリラmin

私の面接のときは3次面接まで毎回お酒を飲めるかどうか聞かれたのが印象的でした。同僚にもどんなことを聞かれたか教えてもらいました。以下の通りです。

  • 2年間は家族とのプライベートな時間を犠牲にできるか
  • なぜ日本M&Aセンターを希望したのか
  • これまで努力して残した圧倒的な結果はあるか
  • お酒は飲めるか
  • スポーツなどを含め成績を残したことはあるか
  • 学生時代に取り組んだこと
  • どのように成果を出すか

など中にはよくわからない質問をされた方もいたようです。お酒が飲めるかどうかが選考に影響するのかどうかが気になります。そういった質問以外は普通の面接で聞かれるような内容です。

日本M&Aセンターの中途選考は面接のみ

faviconゴリラmin

日本M&Aセンターの中途選考フローは以下の流れ。

  • 書類選考
  • 1次面接(人事部面接)
  • 2次面接(部長面接)
  • 3次面接(役員面接)

書類選考以外は面接のみになりますので面接対策をしておきましょう。2次試験では感想文の提出。3次面接では社長・副社長へのプレゼンがあります。

日本M&Aセンターの中途面接対策

faviconゴリラmin

日本M&Aセンターの面接では事前準備が大切です。経営理念を踏まえた志望動機の準備・業界研究・企業研究をしっかりとしておきましょう。1次面接・2次面接で質問される内容は一般的な企業面接といった印象でしたが最終面接では社長・副社長へのプレゼンがあるため、プレゼンの練習をしておかなければなりません。テーマを決めて原稿を作り、それを読み上げるなどの練習をしてから最終面接に臨みましょう。私の面接の時は『前に勤めていた会社の紹介と、その会社で成功するには?』といったテーマを出されました。

日本M&Aセンターの中途面接の難易度は高い

faviconゴリラmin

3段階の面接をクリアしなくてはならないので難易度は高いです。その中でも3次面接が鬼門になります。社長・副社長に自分の職務経歴を整理してわかりやすくプレゼンする必要があるため、プレゼンの経験がない方にとっては特に難易度が高いと言えるでしょう。

転職したい人必見!
内定者の選考体験が見られるインテリゴリラとは?

インテリゴリラでは、各業界No.1の難関企業の選考体験記が掲載してあります。また一般的な選考体験記と大きく異なり、インテリゴリラの選考体験記からは下記の情報が得られます。

・内定者が職務経歴書で何をPRしたのか

・面接での質問とそれに対する効果的な解答とNG解答例

・内定者から応募者への面接アドバイス

「読むだけで内定獲得の勝ち筋がわかる」ほど詳細な選考情報が網羅されているのが最大の特徴です。

特別選考へ挑戦できる

会員登録いただいた方限定で、業界No.1エージェントによるサポートや社員紹介(リファラル)での選考のご案内など、幅広いご案内が可能です。

特別選考の場合には、書類審査なし/1次面接免除/社長面接確約/土日面接などのご案内ができる可能性があります。

自分のスキルやキャリアに自信のある若手の方は、志望難関企業の内定に近づくために是非登録しておきましょう。

守山健一

守山健一

一橋大学卒業後、大手外資系コンサルティング会社に入社、外資系IT企業に転職、複数の事業の立ち上げに参画。現在は、上場企業を含む20社のIT面をサポート。
監修

業界別全掲載企業一覧

会社名(年収順)
error: Content is protected !!